北が中国に「複数回核実験」と通告 米政府当局者

産経新聞 - 2006年10月17日
【ワシントン=有元隆志】米NBCテレビは17日、米政府当局者の話として、北朝鮮が中国に対して、地下核実験を連続して実施する方針であることを連絡していたと報じた。ブッシュ大統領は17日、次期国連事務総長に選出された韓国の潘基文外交通商相とホワイトハウスで会談し、核実験について「金正日(総書記)が地域の平和に脅威を与えるようなことはさせない」との決意を表明した。

 スノー大統領報道官は17日の記者会見で、北朝鮮が2回目の核実験の準備を進めている兆候がみられることについて、「一層孤立することになる」と牽制(けんせい)した。

 同報道官は「1回目の核実験後、米国と中国はこれまでにないほど密接に協力している」と指摘。「朝鮮半島の安全を保障するため、両国の関係は、戦略的パートナーとしてより緊密になる」との認識を示した。
[PR]
by 323232mn | 2006-10-19 22:01 | その他


<< Yahoo! BB」を騙って代... いじめ自殺中2告別式、同級生「... >>