レーサー、スピード違反で逮捕=出頭要請応ぜず-静岡県警

(時事通信社 - 12月05日 22:10)
 スピード違反をしたのに、度重なる出頭要請に応じなかったとして、静岡県警御殿場署は5日、道交法違反(最高速度違反)の疑いで横浜市青葉区新石川、会社役員桂伸一容疑者(47)を逮捕した。



 同容疑者はレーシングドライバーやモータージャーナリストとして雑誌などで知られており、容疑を認め「自動車雑誌に携わっているのでメンツがあった」などと話しているという。 
[PR]
by 323232mn | 2006-12-05 23:47 | 車・バイク


<< 本を“めくる”感覚の電子ブック... 年間ベストセラー、「国家の品格... >>